コラーゲン注入

  • 美容整形の中には注射器などを利用して体内に美容成分を注入するというタイプの治療が多くあります。
  • ヒアルロン酸注入やボトックス注射などもそれらの部類に入るのですが、その中のひとつにコラーゲン注入というものがあります。
  •  
  • コラーゲン注入の特徴としては、ヒアルロン酸ほどの体内への順応性がないので、まずはアレルギーテストを行う必要があります。
  • 影響の少ない部位に限局的にコラーゲンの反応テストを行って、これで大丈夫ならば本格的にコラーゲンの注入を行っていきます。
  • こうすることによって、最小限にアレルギーのリスクを抑えることができますので、安心です。
  •  
  • コラーゲンにも色々なタイプがあって、人由来のもの、動物由来のもの、さらに動物の場合であっても色々な種類の動物に分かれてきますので、その分アレルギーテストは重要になってくるのです。 アレルギーが発生する可能性はいずれも低く、数%のものなのですが、絶対にゼロということはありませんので、万が一を考えてアレルギーテストをしっかりと行う必要があるのです。
  •  
  • 注射の際の痛みについてですが、注射器の針が極細になっていたり、一定の注入量でゆっくりと注射するなど、痛みを感じにくくするための措置が行われているようなクリニックを選ぶことによって、痛みについては軽減することができるのではないでしょうか。
  •  
  • このような部分に注意して、コラーゲン注射を受けてみるのも良いでしょう。
  • 小じわ、くぼみなどに効果があり、効果の方は半年から1年程度続きます。